気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀田興毅の謝罪会見
 プロボクシング世界戦での反則行為により亀田大毅選手(18)=協栄=らが処分された問題で、兄の興毅選手(20)が26日、東京都新宿区の協栄ジムで同ジムの金平桂一郎会長(41)とともに会見し、一連の不祥事を謝罪した。亀田一家の代表として謝罪した長男の興毅は現役続行となったが、父でトレーナーの史郎氏(42)は指導に携われず、慣れ親しんだ自宅も練習場として使用できない。父子の師弟関係を絶ち、新たな環境の中、リング内外で「再生」を図ることになる。
 「フライ級では自分が一番強いと思ってます」。謝罪会見の中でも、強気は捨てなかった。だが、協栄ジム出身で元世界王者の上原康恒氏は「勘違いしている。強い選手とやっておらず、いいパンチを食っていない」と厳しい評価を下す。
 低評価の理由のひとつに、これまでの興毅の対戦相手がすべて外国人ということがある。時には「かませ犬」などと揶揄(やゆ)された選手もいた。
 協栄ジムでは、選手の対戦相手を選ぶ際、トレーナーの意思が最優先される。亀田一家の相手は、史郎氏の意向が強く働いていた。だが、今回、史郎氏が“引退”し、興毅が協栄ジムの監督下に入る。新たなトレーナーが対戦相手を吟味することになる。「再起戦は皆さんに納得していただける相手を選びたい」(金平桂一郎会長)。“温室栽培”からは脱却させる意向だ。
 ボクシングスタイルも、新たな指導者の下に改良を加えることになるだろう。
 ガードをがっちり固めてジャブを打たずに前進する「亀田家流」には、かねてから、疑問の声は少なくなかった。別のジムのトレーナーは「素材はあると思うが、あのスタイルは限界ではないか。興毅君がこだわりを薄くして、新たな技術を吸収できるかどうか」と指摘。上原氏は「度胸はある選手。もっと『旅』に出して技術と精神を鍛えなければ」と、強豪にもまれることが大事だと強調する。
 バッシングの大きな要因となった過激なパフォーマンスについて、興毅は「いきすぎだった」と反省の弁を述べる一方、「相手にプレッシャーを与えるためにやった」とも。世間の反発を感じ取る能力が欠けていた側面もある。

 金平会長は「どこまでが許容できてどこからがダメなのか、指導していきたい」。技術だけではなく、人間性でひと皮向けるためにも、ジムの指導力が問われる。 
 父でトレーナーの史郎氏について、金平会長はジムとして解雇する方針だったが、25日夜に辞任の申し出があり、これを受理。大毅選手は厳重注意、興毅選手は3カ月の試合自粛とした。
 騒動は長男が謝罪し、父がボクシング界から“引退”したことで、ひとまず決着。とはいえ、現役を続ける兄弟の再生への道程は険しい。
 頭を丸刈りにした興毅選手は冒頭、「内藤(大助)選手におわびしたい。大毅とおやじの言動を深く反省しています。亀田家代表としておわびいたします」と敬語を使って深々と頭を下げた。
 長男として一家の責任を背負った。見方を変えれば、騒動の火種だった父がファンへの謝罪や説明を果たさず、息子に責任を投げたともとれる。
 反則指示の疑惑については、父をかばうかのように事実関係の明言を避けた。一方で、自分自身の発言は「事実、映像として残っている。反省している」と暗に認めた。
 史郎氏は今後、ボクシングには一切かかわれない。自宅内に整備したジムでの練習も禁止。協栄ジムに練習拠点を移し、新たな指導者の下、技術や大人としての作法など、リング内外で鍛え直すことになる。
 「早く試合がしたい。期待してください」と再起へ向けて強い意欲を示した。とはいえ、離れたファンを取り戻すには覚悟がいる。現役時代に協栄ジムで世界王者として活躍した具志堅用高氏(52)は言った。「強い意志を持って臨まないと、今後を乗り切れない」。再起への道程には、厳しい視線が注がれている。

産経新聞より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会見を1時間くらい観てました

たくさんの人がいろいろな意見を述べていました

私の考えはこうです

人間は簡単には変われません
しかし今日の興毅には変わろうとする努力を感じました
これからもたくさん努力をしなければならないと思うので
かなり大変だと思います
しかしそれを乗り切れば
華やかな道に戻って来れるかもしれません

史郎さんは40過ぎた大人ですので
もう変われないでしょう

大殻はしばらく時間がかかりそうです
会見で話す勇気が出るには時間がかかると思います
しかし興殻の頑張る姿を見れば
ボクシングをやりたくなり
勇気を振り絞って歩き出すかもしれません
頑張って欲しいと思います

私は「罪を憎んで人を憎まず」の考えです
きちんと反省、謝罪し
頑張っていく人を
しっかり応援したいと思っています



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ちょっと 謝罪をしたていどで、すぐに更正したとかんがえる世間
元凶の父がでず、うまくまとめたようなTBSのシナリオ作成の茶番、亀田一家は変わるわけがありません。世間はすぐ、流されてまた裏切られるでしょう、追放すべき
2007/10/26 (金) 23:49:46 | URL | とおりすがりの男2 #-[ 編集]
グッド!!
毎度更新スゴイですね。これからも応援しています。
2008/09/17 (水) 02:02:41 | URL | #-[ 編集]
美容・健康家電
美容・健康家電を探すなら http://www.kyoto-shagei.com/211742/100191/
2008/09/19 (金) 05:33:53 | URL | #-[ 編集]
陶芸家を目指して30代,40代で転職
陶芸家は、巧みな磁器づくりの技術を身に付けた工芸芸術家 http://sharp2.sentesag.com/
2008/12/11 (木) 20:43:57 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。