気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界中で話題沸騰のゾンビ・ファンタジーいよいよ日本上陸!『ゾンビーノ』
10月27日(土)より、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国順次ロードショー

世界中で話題沸騰のゾンビ・ファンタジー『ゾンビーノ』とは!?

■ゾンビ・ファンタジーという名の新ジャンル誕生!!
ジョージ・A・ロメロが『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』で登場させてからというもの、すっかりその名を定着させたゾンビ。容赦なく人間に襲いかかり、生きたまま人肉に食いつくというゾンビの特性は観る者を恐怖に陥れた。それから約四半世紀、カナダの異才アンドリュー・カリー監督は、そんなゾンビを大胆にもペットにてしまうという発想で、いままでにない新感覚ゾンビ映画を作り出した。ゾンビを有効活用できるようにと開発された調教首輪のお陰で、ゾンビは雑用を任せられるペットとして飼われることになった。首輪をつけたゾンビの姿は、まさにわたしたちが家で飼っている犬や猫そのもの。ただ違うのは、みかけが人間というだけ。ついに一家にひとりゾンビの時代がやってきた!?

■カナダ版『シザーハンズ』!ゾンビ版『名犬ラッシー』!
新しい才能とキャストのコラボレーションが、新たな映画の扉を開く!
2006トロント国際映画祭、2007サンダンス映画祭など世界中で絶賛された本作。監督は、新しい才能として多大なる期待がよせられる、アンドリュー・カリー。ダークでシリアスな物語をコミカルに綴り、時に残酷に、時にユーモラスに、そして限りなく大胆な発想でスクリーンに魔法をかける。
ゾンビ役には有名コメディアンのビリー・コノリー。少年の母親役には『マトリックス』シリーズのキャリー=アン・モス。その他、『ハピネス』のディラン・ベイカー、『オー・ブラザー!』のティム・ブレイク・ネルソン、といずれも個性派揃い。

■*ストーリー*
おもしろくて、忠実で、ゾンビはよきお友達。
長い間続いた人間とゾンビによるゾンビ・ウォーに勝利した人々は、今や、家事や単純労働を手伝ってくれる従順なペットとして、ゾンビを飼うことを一種のステイタスとしていた。
そんな中、友達のいない少年ティミーの家にも、ついにある日、ママがゾンビを買ってくる。
最初は関心のなかったティミーだったが、いじめっ子から助けてもらったのをきっかけに、ゾンビに「ファイド」という名前をつけ、友達として接し始める。だが、やがてその少年とファイドの友情は、とんでもない事件を引き起こしてしまう―。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゾンビ系の映画はいろいろ観てきましたが
ハラハラドキドキの面白さがありました
「バタリアン」とか好きでしたね
最近では「バイオハザード」なども

「ゴーストバスターズ」「アダムスファミリー」「キャスパー」など
面白い系もありました

この「ゾンビーノ」は
ゾンビの感動系でしょうか?
ゾンビがペットになる
ゾンビが友達になる
斬新な発想ですね
期待してしまいます

下の映像をぜひご覧下さい
面白そうです!!!

【PR】
ゾンビ・ペットブーム到来!?
ゾンビをペットとして飼うことがステイタスとなった世界で、
少年とペットゾンビ“ファイド”が巻き起こす、友情と冒険物語!



カナダ版「シザーハンズ」!ゾンビ版「名犬ラッシー」!?
新ジャンル、ゾンビ・ファンタジーの誕生!
友達のいない少年ティミーと、彼の家にやってきたペットゾンビ”ファイド”の

奇妙な友情がとんでもない事件を引き起こしてしまう・・・。
世界中の映画祭で話題沸騰のゾンビ・ファンタジー『ゾンビーノはゾンビ映画
持つ社会風刺の中に、楽しいストーリーとポップな色使いで繰り広げられる、今までに無い全く新しい映画です。『ゾンビーノ』は10月27日(土)、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他にて全国順次ロードショー

出演:キャリー=アン・モス/ビリー・コノリー/ディラン・ベイカー/クサン・レイ/ティム・ブレイク・ネルソン
監督:アンドリュー・カリー
脚本:ロバート・チョミアック/アンドリュー・カリー/デニス・ヒートン
撮影:ジャン・キーザー 美術:ロブ・グレイ 編集:ロジャー・マチューシー
音楽:ドン・マクドナルド



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Blu-ray
2008/09/23 (火) 19:37:42 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。