気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9÷0=0?小学校算数の問題めぐりネット上で議論
 小学校の算数教育をめぐり、割り算「9÷0=」の答えが「0」だと教える小学校があることを指摘した一般ユーザーのブログ記事がきっかけとなり、ネット上で議論が巻き起こっている。

 同ブログの筆者は、小学3年生の息子の宿題を添削していた際に、この割り算の問題を見つけ、「0で割るって出来ないよな??」と疑問に思ったという。そして、問題の正解答が「0」となっていることについてもさらに違和感を覚えた筆者は、「ひょっとしたら私の考えが間違っているのか、それとも数学界に異変が起きたのか」と不安になりつつも、「割り算っていうのは、かけ算の逆のことをしてるんだ。6÷3=2は、3×2=6の逆をやってるってこと。だから、3÷0=0だとしたら、0×0=3なんてことになっちゃうんだよ。変だろ?」「どんな数字でも当てはまるから、この式には意味がないんだよ」と指摘する。

 このブログ記事は2009年に書かれたものだが、別のユーザーが今月24日にTwitter上でこの記事を引用して「どうしたらこういうことが起きるんだろうか」とつぶやいたことから、瞬く間に拡散。するとTwitter上では、

「9÷0=0なら0×0=9なので小学校レベルで矛盾があると指摘できる」
「0でも9でも困ります。『計算できない』が正解」
「算数では『10個のりんごを0人で分けても誰もリンゴをもらうことがないから、 解なし(正確には未定義)』で良かったはず」
「小学校の先生は、1/0.5をどのように理解しているのだろうか?答えは2だと分かるなら、1/0.1=10というのも分かるだろう。ならば、分母を小さくしていけば、答えはどんどん大きくなることも理解できるはずなのに…」

 などと、矛盾を指摘する声が相次ぎ、大きな話題となった。

 また、この問題の矛盾に関してだけでなく、こうした算数教育が小学校で行われているということについて、「9÷0=0と教えている小学校があるんですか!」「(小学校でこうした教育を)やってます。戸惑います」「なんか悲しくなってきた。指導要領はどうなっているのだろう」「小学校、どうなってるんや、、、」などといったコメントが多数上がった。


「自分も0と習った」
「答えは∞(無限大)」
というコメントも意外と多かったです
0で割ることは出来ません

どういう意図があったにせよ
「ウソ」を教えるのはよくないですよね

指導要領や小学校の問題ではなく
その先生の資質の問題だと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。