気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事務所を悩ます吉高由里子の「奔放」
 吉高由里子(23)がテレビに出まくっている。今春公開の主演映画「僕等がいた」のPRをかねてだが、驚いたのは10日に「チューボーですよ!」(TBS系)にゲスト出演した時のこと。「トリスウイスキー」で作ったハイボールを牛乳のように豪快に飲み干し、MCの堺正章の目をシロクロさせたのだ。
「吉高はトリスハイボールのCMに出演中ですが、彼女の酒好きを耳にしたメーカー側がオファーして実現したもの。プライベートで飲むときも基本『トリスハイボール』しか飲まない。メニューがない店には行かないというから徹底しています」(広告代理店関係者)
 酒に関する武勇伝も多い。昨年7月には「僕等がいた」で共演した生田斗真らと朝までハシゴ酒。すっかり明るくなった路上で生田と手をつないでルンルンの姿が写真誌に激写された。ときには絡み酒も……。
「昨年、映画『ロボジー』の出演者で飲んだ時のこと。最初は共演したミッキー・カーチスのことを“ミッキーさん”と言っていたのが、ハイボールをあおるうちに目が据わって“おい、ミッキー!”と豹変。ミッキーさんも驚いていました」(映画関係者)
 あまりに酒好きのイメージが先行することに所属事務所も参ったなぁと、頭をかいている。
「マネジャーは基本的に自由奔放な性格をくんで、プライベートまであれこれと口を挟まない方針です。が、あまりに酔っぱらいのイメージが定着するのは、化粧品や車のCMもあるのでマイナス。最近は“飲むなら家から出るな”とプチ禁酒令を出したとか。本人も反省したのか、最近は自分で酒量を調整し、1軒目で帰るようにしているそうです」(テレビ関係者)
 最近の若い女優には珍しく、作品次第でヌー○もOK。交際相手もへんに隠し立てしない。そんな奔放ぶりがさらに魅力を増している。目指すは2代目太地喜和子か。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。