気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「サザエさん」に学ぶ、恋人とのケンカを乗り越える9パターン
夫婦ゲンカは犬も食わないといいますが、長年連れ添った夫婦からは、恋愛におけるケンカを乗り越える知恵を学ぶこともできるはず。例えば、アニメ「サザエさん」では、何組もの夫婦が数十年間も平和に暮らしています。そこで今回は、「『サザエさん』のセリフから学ぶ、恋人とのケンカを乗り越えるための一言9パターン」をご紹介します。

【1】「ええ!?〇〇〇なのかい!?」とマスオのように驚く
磯野家におけるマスオのもっとも重要な役割です。彼女の突然の怒りに対し、まずは素直に驚いてみせます。「それは知らなかったよ!」というニュートラルな反応を返すことで、彼女はなぜ怒っているのか、冷静に理由を聞き出すことができるはずです。

【2】「なんだ、まだ起きとったのか」と波平のように寝かしつける
深夜に突発的に始まったケンカに対して、とりあえず時間を稼ぎたいときに有効なセリフです。「明日も早いから今日は寝よう」とアピールすることで、一時休戦を求めることができるでしょう。ただし、彼女の強大な怒りは止めることができないかもしれません。

【3】「ちがうですぅ」とタラちゃんのように否定する
彼女が一方的な思い込みでこちらを非難しているとき、単純に「ちがう」といってはカドが立ちます。そこでタラちゃんの「ちがうですぅ」を真似ることで、彼女を脱力させられるはずです。語尾のイントネーションの使い分けで感情を表現するとより効果的でしょう。

【4】「なんですか騒々しい」とフネのように落ち着かせる
彼女の怒りの出鼻をくじきたいときに有効なセリフです。「一旦落ち着いてお茶でも飲もう」という流れにつなげることで、ピリピリした空気を和ませる効果が期待できそうです。ただし、日頃からフネ並に穏やかな人格であることが必要かもしれません。

【5】「あら。どういう風の吹き回し?」とサザエのように受け流す
とにかくケンカをしたくないときに有効なセリフです。彼女の怒りを「気まぐれ」として柳のようにスルーすることで、ケンカ自体を無効化してしまいます。ただし、使いどころを間違えれば「まともに話もできない男」として嫌われるかもしれません。

【6】「ひどいや姉さん」とカツオのように落ち込む
ヒートアップした彼女の口撃があまりにも辛辣になってきた場合に有効なセリフです。「確かに自分も悪いけど、そこまでいうのはひどいよ」と伝えることで、彼女に反省を促し、ケンカを早めに収束させる効果がありそうです。

【7】「大人をからかうんじゃありません」とサザエのようにたしなめる
年下の彼女とのケンカに役立ちそうなセリフです。からかうように挑発してくる彼女の発言を、余裕を持って受け流すことができそうです。なお、サザエとカツオの年齢差は13歳です。大人と子供の年齢差の参考にするとよいでしょう。

【8】「なんだマスオ君、同じ電車だったか」と波平のように偶然を装う
彼女とのケンカが長引いているときは、偶然電車で一緒になるというシチュエーションを装うことで、二人の間の空気を変えるのも一つの手です。満員電車に揺られた後に地元の駅前で一杯飲めば、彼女も仲直りする気になるかもしれません。

【9】「いい加減にしないと、父さんに言いつけるわよ!」とサザエのようにおどす
理不尽な理由で怒り狂っている彼女に対する最終手段です。「君のご両親に言うよ!」と伝えることで、ひとまず相手を落ち着かせることができそうです。ただし、実際に告げ口するのは恋愛関係が終わる可能性が高いので避けるべきでしょう。


ほかにも、参考になりそうな「サザエさん」のセリフがあれば教えてください。ご意見お待ちしております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。