気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ターミネーター5」実現間近
 アーノルド・シュワルツェネッガーの復帰作として期待されている「ターミネーター5」が、実現へまた一歩近づいたとDeadlineが報じた。

 「ターミネーター」シリーズの映画化権は、前作「ターミネーター4」を製作した映画会社ハルシオンの破産にともなう競合の末、米ヘッジファンドのパシフィコアが2950万ドルで落札している。同シリーズへの復帰を熱望するシュワルツェネッガーは、すみやかに映画化を実現させるため、所属エージェンシーCAAと協力し、ハリウッドの各スタジオに同作の映画化案を提示した。

 「セイブ・ザ・ラストダンス」や「プリティ・ブライド」のロバート・コートがプロデューサー、「ワイルド・スピード」シリーズが好評のジャスティン・リン監督がメガホンをとり、自らもターミネーター役として復帰するという。CAAがこの案を各スタジオや製作会社に売り込んだところ、カナダを拠点にするライオンズゲートと「トゥルー・グリット」の製作総指揮を務めた映画プロデューサーのミーガン・エリソンが獲得に動き、激しい争奪戦を繰り広げているという。


「エクスペンダブルス」では
少し出てきただけでしたから・・・

シュワちゃんのターミーネーターでの復帰は
とても楽しみです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。