気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女の子がマンション5階で宙ぶらりん
防犯上の観点から、中国のマンションは各部屋の玄関ドアがオートロックになっていることも多いが、先日、あるオートロック付きのマンションで、カギを忘れた夫婦が騒動を起こした。うっかりカギを忘れた場合、普通に考えれば管理人やカギ屋などに頼んで開けてもらうところだが、この一件が中国メディアの注目を浴びたのは、夫婦が驚くべき“対処法”をとったためだ。

中国紙重慶晨報などによると、多くの人を驚かせることになった出来事は2月10日に起きた。重慶市開県にあるマンションの前を歩いていた人が見上げると、小さな女の子がマンションの5階付近で宙ぶらりんの状態でいたという。よくよく見ると女の子の腰には縄が結び付けられており、5階のベランダでは大人がその縄を必死に引っ張っている。

そのまま女の子は少しずつ下降。4階の家のベランダまで降りてくると、ベランダに備え付けられた鉄製の防護柵を開け、そのまま家の中に入って行ったそうだ。もちろん、この光景に路上で眺めていた人たちはヒヤヒヤ。中には「危ないからやめなさい!」と注意する人もいたというが、結果として女の子が無事だったことが何よりも救いだろう。

後の調べで判明したのは、どうやらこの夫婦は室内に家のカギを置き忘れたために、5階で暮らす友人宅のベランダから娘を降ろし、カギを開けさせたとのこと。当時、夫婦はとても焦っており、「カギ屋を呼ぶことなど頭に浮かばなかった」と地元紙に語っている。友人も友人で「いま思えばなんて危険なことをさせたのか」と猛省しているそうだ。

なお、中国でカギ屋に扉を開けてもらう場合、50元~80元(約630円~約1,000円)程度の料金がかかる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。