気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性必見!男性をドキッとさせる方法集
男性をドキッとさせる方法を、男目線で、「日常的に使える方法集」と「お色気編」の2つに分けて編集してみました。男の意見のひとつとして、参考になれば幸いです。

■日常的に使える方法集

【 目を見ながらにっこり笑う 】
どちらかというとコミュニケーションスキルの一種ですが、意外と異性に対して、意識して使っている人も少ないのではないでしょうか。

【 語尾に「♪」や「!」をつける 】
相手の名前を呼ぶときや、会話の語尾に「♪」などの記号をつける気持ちで話してみましょう。例えば、「○○だよねー」よりも、「○○だよね~♪」の方が良いということです。「あなたと話してるとテンションがあがる」ということをアピールする方法です。

【 あくび、咳払い、くしゃみ 】
これらは(もちろんやり方と程度によりますが)男から見ると「可愛いしぐさ」に見えることがあります。感覚的には、どちらかというと「ドキッ」というより「萌え」かもしれませんが、場合によっては有効な手段です。あくびと咳払いは、ちょっとセクシーに、くしゃみは可愛らしくしてみましょう。

【 女性言葉を使う 】
最近ではあまり聞かなくなった「女性言葉」ですが、だからこそ綺麗に使いこなせる人は、「大人の女性」という印象を受けます。普段は使わないという人でも、少しずつ取り入れてみてはどうでしょう。例えば相槌で、「そうだよ」を「そうよ♪」に変えてみるとかでも十分OKです。

【 綺麗な字 】
女の子にとって「可愛い字」は、男から見ると「読みにくい…記号?」でしかありません。しかも最近では、みんなが「可愛いから」といって、同じような字をマネして書くので、個性がほとんど無い場合が多いように見えます。丸字でもOKなので、ぜひ自分に合った綺麗な字を書けるように、普段から意識して字を書いてみてください。例えば、女子から借りたノートや、もらった手紙やメモに綺麗な字が書いてあったら、男も「へぇ、こんな字書くんだ~」と、相手に好印象を持ちます。


■お色気編

【 両手を頭の後ろで組む 】
できれば半袖やワンピースでいるとき(腕と脇が見える)に、ネックレスの付け外しや、髪を後ろで結ぶしぐさをすると、色っぽく見えます。

【 ボディタッチ 】
もっとも有名な方法かもしれませんが、アンケートなどのデータを見ると、実は男女間で認識のズレがあるそうです。女性の「ボディタッチは有効な手段だと思う」という意見に対し、意外かもしれませんが、(特に合コン等での)ボディタッチは、男性から見ると「わざとらしい」感じがして、引いてしまう人が結構多いとのことです。ですので、特に日常でこのテクを使うなら、ほんの一瞬のタッチが良いでしょう。触られた相手の方も、「あれ?今触ったのかな?」程度で十分です。

【 ちらり 】
最初から露出度の高い服を着ていくのは、(セクシーかどうかは別として)あまりいい印象を与えません。最悪の場合、そういう軽い女と見られてしまう可能性もあります。実際の方法としては、例えば、室内に入ったとき、上着を脱いだら、薄着で少し肌が露出してるくらいが効果的です。一種のギャップですね。

【 遠くのものを取る・かがむ 】
体を伸縮させることで、服が体に密着して、体のラインを強調させます。

【 おわりに 】
上の記事でも一部触れましたが、男は、女性の大胆な行動ではなくて、「ちょっとしたしぐさや行動」でも十分に「ドキッ」としますし、場合によってはそっちの方が有効であったりさえします。ただし!「ドキッ」としたからといって、「惚れた」とは限りませんので、そこらへんはご注意くださいませ(笑)。


確かにどれもドキッとしてしまいます笑
女性の方、ぜひお試しあれ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。