気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キャッツ・アイ」が三女・愛を主役に復活
 25年ぶりに復活するマンガ「キャッツ・アイ」について、新マンガ「キャッツ・愛」(原作・北条司、作画・阿佐維シン、シナリオ・中目黒さくら)では、主人公が三姉妹の末っ子・愛になり、ラブストーリーが描かれることが18日、明らかになった。

 10月25日発売予定の「月刊コミックゼノン」(コアミックス編集)創刊号で連載を始める新マンガの主人公は、前作の瞳から大学生の愛にバトンタッチされる。舞台となる喫茶店も新宿から吉祥寺へと移り、新喫茶店の内装は、実際に吉祥寺にあるコアミックスの喫茶店「カフェゼノン」と同じになる。

 「キャッツ・アイ」は、「シティーハンター」や「エンジェルハート」と並ぶ北条司さんの代表作で、81~85年に週刊少年ジャンプで連載された。喫茶店を営む来生泪、瞳、愛の美人3姉妹が夜になると美術品を狙うレオタード姿の女盗賊グループ「キャッツアイ」になり、瞳の恋人である熱血刑事・内海俊夫ら警察の目をあざ笑うかのように活躍するラブコメディー。


子どもの頃読んでました
美人三姉妹がとても良かった
復活がたのしみです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。