気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬で100円が2億円に!
 JRAは18日、東京港区の六本木事務所で、来年度以降の事業計画の説明を行い、2011年度に5重勝単勝式馬券を導入することを発表した。

 指定された5レースの単勝を当てるもので、的中の確率が低いぶん、配当はビッグだ。インターネットで投票し、単位は100円。自分で予想するか、コンピューターの自動選択になるかは決まっていない。的中のない場合は、次回へキャリーオーバーされ、払い戻しの最高限度額は、競馬法により100円につき2億円となっている。1日に1回実施され、土、日曜とも行うかは未定。

 重勝式馬券は、1951年から61年まで発売されていたが、土曜の午前中が対象であったため売り上げが伸びず、射幸心をあおるという理由もあり廃止になった。

 今回の復活については、05年の競馬法改正で支障はなくなっていた。システム開発に、30億円程度の費用がかかることが予想されるが、馬券の売り上げが伸び悩む中、高額配当を売りに、新たなファンの掘り起こしにつながると、JRA側はみている。

 重勝式馬券は、ばんえい競馬で10月に導入する予定だったが、システムトラブルにより延期になり、現在、発売のめどはたっていない。世界の競馬では、指定された6レースを当てる、アメリカの「ピック6」などが発売され、好評を得ているだけに、JRAが実施すれば、ファンの大きな関心を集めることは間違いない。


あなたは「5重勝単勝式馬券」を買ってみたいですか?

一攫千金を狙って買う

当たらないから買わない
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。