気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男性は女性と出会ったとき胸を見ている
人と出会ったとき、最初にどこに目が行くかは様々だと思いますが、男性の半数近くは女性と出会ったときに最初に胸を見ているという研究結果が出たとのこと。逆に顔を最初に見る人は意外と少ないという結果も出たそうです。

詳細は以下から。
Proof that women's chests really are a man's 'first fixation' | Mail Online

この記事によると、首都ウェリントンにあるニュージーランド大学の研究結果では、女性の胸に最初に目が行くという男性は47パーセント。そして、3分の1の男性は腰やヒップを最初に見ており、顔を最初に見るのは20パーセント未満だったそうです。

実験方法は同じ女性が写った6枚の写真を使い、胸や腰などの体の一部をデジタル加工でサイズ変化させたものを見せるというもの。被験者にとりつけた眼球運動を測定する装置で、体のどの部分を最初に見るのか、また見ている時間や回数はどれぐらいなのか調査が行われました。

実験によって、男性は0.2秒以内に胸から腰にかけてのくびれの部分に目を向け、腕や下肢はあまり見ないことも明らかになったそうです。

大きな胸とくびれた腰をもつ女性はエストロゲンという女性ホルモンが多く生殖力が高いと考えられるため、男性は本能的にそこをチェックしてしまうと考えられているようです。しかし、サイズにかかわらず単に美しいからという単純な理由かもしれないと研究者は認めており、最初に胸を見ないという男性でも、体の他のパーツに比べると胸を見る時間は長くなっているのだとのこと。

自分は見ていないつもりでも無意識に見てしまっている可能性もあるので、男性は気をつけた方がいいようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。