気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メタボ詐欺
60~70代の高齢男性は「少し太め」が最も長生きできる――。茨城県が約9万人を対象にした調査でこんな結果が出た。意外だ。

 今年4月から、40~74歳にはメタボ健診が義務付けられ、「メタボ撃退こそ長生きのヒケツだ」としきりに言われているのに、60歳を過ぎたら今度は“ちょいデブ”がいいなんて、いったいどっちが本当なのか。

 日本肥満学会が決めたメタボ基準は、BMI(体重を身長で2回割った体格指数)で25以上が肥満とされる。それなのに今回の茨城の調査では、25.3の人が最も死亡率が低かったのだ。

 実はとうの昔から、「高齢者はちょいデブが長生き」なのは、知る人ぞ知る真相らしい。

「すでにアメリカでは85年に、高齢者はBMIが高めの方が長生きだという調査結果が出ています。日本でも05年に、福岡大が40~69歳の男女1万3000人を追跡調査した結果を発表していますが、死亡率が最も低かったのはBMI24~26と、肥満とされる25を超える人たちも含まれていました」(医療関係者)

 なんだか、医療費削減を国民にゴリ押しした厚労省の“メタボ狂騒曲”の化けの皮がどんどんはがされているみたいだ。

 医療ジャーナリストの油井香代子氏がこう言う。

「肥満もメタボも、基準となる観点が偏りすぎです。BMI25以上を肥満としたのは、循環器内科や糖尿病の医師たちが中心の日本肥満学会ですが、このときのサンプルは30~50代で、高齢世代は対象外。男性で胴囲85センチ以上をメタボとするという“基準”を主導したのも同学会です。

見方を変えれば、やせ形は精神医学から見ればウツ病になりやすいとか、がんの抵抗力でもやせ形は太っている人に比べて弱いという重要なことがあるのに、全部かやの外なのです。

そこに健康、スポーツ、食品とメタボで儲けられる業界が“脱メタボ”の大合唱。もうメタボ市場は7兆円を超えるマーケットに膨れてしまった。こんな状態で、今回の調査結果が果たして国民に定着するかどうか、心配です」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メタボ詐欺の被害額が7兆円ってことですね
しかもダマされているとは気が付いていない人が多い・・・

メタボ説を1つの説として支持する人は自由ですが
いろいろ疑ってみる、調べてみるって
大事だと思いますね

私はダマされません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良いブログですね^^
こんばんは遊びにきました。
いつ見ても良いブログですよね。
やっぱブログって時間かかって更新とか面倒臭い時もあるけど楽しいですよね^^
私は楽しんでやってます。
もし、良かったら私のブログも見てくださいね。
また遊びにきますね。
ではでは今後とも宜しくお願いします。
2008/10/25 (土) 21:15:53 | URL | モバゲー男 #-[ 編集]
初めて書き込みます。いつも参考にしています。これからも遊びにきますね。
2008/10/27 (月) 13:00:22 | URL | KY #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。