気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FUJIWARA原西、プリキュア新キャラ考案も不採用
 アニメ「プリキュア」シリーズの8作目「スイートプリキュア♪」(ABC・テレビ朝日系)の制作発表が31日あり、北条響(ひびき)役で声優の小清水亜美さん、南野奏(かなで)役で声優の折笠富美子さんらが登場。お笑いコンビ「FUJIWARA」も応援に駆けつけ、「プリキュア」の大ファンという原西孝幸さんは作品への出演を熱望、「キュアメロディ」「キュアリズム」に続く新キャラクターを考えたとして、「キュアト音記号!」と叫びながら変身ポーズを披露したが、満場一致で不採用だった。 

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士「プリキュア」に変身し、さまざまな困難に立ち向かうアクションファンタジー。最新作は音楽と友情をテーマとしている。スポーツ万能で負けず嫌いな北条響と、学年トップの成績で学校のアイドル的存在の南野奏の2人が、「キュアメロディ」と「キュアリズム」にそれぞれ変身し、不幸なメロディーで人間界を悲しみと不幸に陥れようとたくらむ悪の王メフィストに立ち向かう……というストーリー。

 原西さんが「娘の影響で『フレッシュプリキュア!』から見てます。何とか『プリキュア』に出るのが夢」と新キャラを披露したが、相方の藤本敏史さんは「何でお前だけ漢字やねん。やめてください、どや顔」とツッコミ。審査員の小清水さんと折笠さんも「×」を掲げたため、原西さんは「(×で)満場一致ですか? 理由を聞かせてください!」と詰め寄ったが、藤本さんは「40過ぎた、前髪そろったおっさんを誰が起用するんですか」と一蹴した。原西さんはめげずに「声がだんだん大きくなるよ。キュアクレッシェンド!」と食い下がっていた。

 小清水さんは「同じ放送枠の作品(明日のナージャ)で声優デビューしたので、渡したバトンが帰ってきたという感じです。あれから8年間で培ったものをぶつけていけたらと思います」と意気込み、折笠さんは「決まったときに、たくさんの友達やファンの方から『おめでとう』という言葉をいただいて、本当に大役を仰せつかったんだなと緊張しています」と話していた。

スポンサーサイト
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。