気まぐれにゅ~す
気になるニュースをいじります 賛成・反対の意見いろいろお寄せ下さい 少しでも共感された方は、左のブログランキングをワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
童貞以上に大変!? “高齢処女”マンガが増えている
 近年、妙齢の処女が増えていることはご存じだろうか。2010年に行われた厚生労働省の調査によると、30代未婚女性のうち4人に1人が処女だというのだ。昔は「結婚するなら処女がいい」と言われていたのに、最近ではむしろ「重い」「面倒くさい」と敬遠され、いつまでたっても処女のままだと「性格に問題があるのでは」「理想が高すぎる」「潔癖」なんて言われてしまう。『電車男』(中野独人/新潮社)のヒットなどで童貞はネタにすることもできるようになってきたが、処女はまだネタにできるほど振り切れてはいなかったのだ。

 しかし、最近は彼氏や友人にさえ打ち明けづらかった“処女”をネタにした作品が増加。自分が処女であることを赤裸々に語った『いい年して処女なの隠して生活してます。』(野島キウイ、マリリン満月/インフォレスト)や『30才、処女なのにエロ漫画描いてます。』(森田ゆき/メディアファクトリー) といったエッセイ、さらには『きょうは会社休みます。』(藤村真理/集英社)や『海月姫』(東村アキコ/講談社)、『ヤらみそ~ヤらずに三十路はだめですか?~』(ながえ直/小学館)や『エア彼』(大久保ヒロミ/講談社)といった少女マンガにまでアラサー処女の主人公が登場。リアルなアラサー処女たちの思いを代弁しているのだ。

 たとえば、彼氏いない歴=年齢で、処女のまま33歳の誕生日を迎え、女友達からも「脱☆彼氏いない歴33年 今年こそはなんとかするよーに。」と言われてしまう『きょうは会社休みます。』の主人公・花笑。誕生日に酔っ払って関係を持ってしまった相手と付き合うことになるのだが、その年まで男性と交際したことがなかったので、元カノの存在に嫉妬したり、相手に気を遣いすぎて空回ったりと、まるで中学生のように不器用な恋愛を繰り広げる。

 また、『海月姫』には、共同アパートで生活する“尼~ず”が登場するのだが、全員がオタク女子。「男を必要としない人生」を送ることをモットーとし、自分の趣味に没頭していたので、恋愛に縁がないままその年まで来てしまった。「オシャレ女子は天敵」という考え方なんて、童貞オタクの「イケメン死ね」と全く同じ構造だ。

 さらに、『ヤらみそ~ヤらずに三十路はだめですか?~』では、「ヤらみそ」なんて恥ずかしいと思ったOLのめぐみが、「今日最後に一緒にいた男性とヤる」と決断したり、女子校育ちで童顔巨乳のさえは、子供扱いされてばかりで一度だけ付き合った相手にも「やっぱそういう対象には見れない」と言われてしまったり……。

 同じく、見た目のせいで29歳になっても処女のままなのは『エア彼』のリア。彼女はハーフでスタイルも良く、誰もが羨むような美人なのに自分に自信がない。おまけに周りからは勝手に誤解されて「高飛車女」と言われ、脳内で作り上げた“エア彼”に慰めてもらう毎日を送っている。自分ではどうにもできない見た目や周りからの印象のせいで相手が遠のいていく人は、いったいどうすればいいのだろうか?

 処女は童貞のように風俗で簡単に捨てることもできないし、ネタにもしづらい。周囲と比べて焦りが募り、端から見れば必要以上に臆病になってしまうのもムリのない話だ。それでも、処女である“ありのままの自分”を受け入れてくれる相手はきっと見つかるはずと信じて、自分のタイミングを待ってみるのもいい。増加する高齢処女マンガは、そんなふうに勇気づけてくれる存在かもしれない。

スポンサーサイト
何色のブラジャーを一番多く持っていますか?
E1340615243920_1.jpg
私が服を買う時、好んでチョイスするのはグリーン。そして、イエロー。しかし、店員さんには「青が似合うと思いますよ」とアドバイスされることが多いような気がする。好みの色と、本当にマッチする色は違うのだろうか? ミュージシャンが“本当に演りたい音楽”と“ファンのニーズに応える音楽”の狭間で葛藤する心境に近いものがある。

話を飛躍させて、下着についてはどうだろう? 正直、私は女性に真っ白を履いてもらいたい。それこそ、値札が付いててもおかしくないような。でも、世の女性のすべてがホワイトを好んでいるとは限らなくて。「汚れが目立っちゃうから、黒の方がいい」とか、そう言われればそうかもしれないけども。難しい話だな……。
そんな事を考えていたら、トリンプが面白いデータを所有していた。5月に同社が発表した「トリンプ下着白書」において、まさに“色”についての調査結果が発表されているのだ。

そして私が知りたい情報は、今回の調査で行われた「何色のブラジャーを一番多くお持ちですか?」(対象:3174名の女性)という質問に集約されている。
結果を見てみよう。この設問で最も多くの票は、やはり「ピンク」(35.5%)が獲得していた。順当だろうか? まさに女の子の色。3割強の女性が、ピンクのブラジャーを最も多く所有しているのだ。
以下の順位にも、もちろん注目。2位には「黒」(21.4%)が、3位には「ベージュ」(17.6%)がランクイン。2割の女性は黒のブラジャーを、2割弱の女性がベージュのブラジャーを最も所有しているということになる。
E1340615243920_2.jpg

では、このデータを年齢別で分析してみると……? まず圧倒的人気を誇る「ピンク」は、特に15~19歳の間でスゴい。この年代では、何と50.0%の女の子がピンクのブラジャーを最も多く所有していたのだ。しかし、年齢が上がっていくと様子が異なる。20~24歳では48.1%だし、25~29歳で46.6%、30~34歳だと33.5%……。段々、数値が下がっているのがお分かりになるだろうか? 「ピンク」は、年齢が上がるほどに所有率が下がる色だった。と言いながら、45~49歳でも30.4%の女性がピンクのブラジャーを最も多く所有しているのだから、何だかんだで凄い人気である。
その逆として挙げられるのが、「ベージュ」だろうか。15~19歳の間ではわずか1.5%だった数値が、50歳以上になると44.5%もの割合を占めるようになっているのだから。「ベージュ」は、年齢とともに所有率も上昇する色だった。

ちなみに、今回のデータはブラジャーに関してだけではない。同調査では「何色のショーツを一番多くお持ちですか?」というアンケートも行われており、こちらでも気になる傾向が見られている。まず、ショーツの色で最も所有枚数が多いのは「ピンク」で34.4%。次いで「黒」が24.1%、「ベージュ」が15.3%となった。なるほど。ブラジャーと全く同じトップ3なんだな。
年齢別に見てみると、「ピンク」の所有枚数は年齢が若いほど多い。何しろ15~19歳では40.8%だけど、45~49歳では26.5%なのだ。また15~19歳で4.1%だった「ベージュ」は、50歳以上で3割以上の割合に増加。円熟のカラーか?

も一つおまけに、「何色のガードルを一番多くお持ちですか?」という設問も興味深いだろう。
結果、ガードルの色で最も多かったのは「ベージュ」(41.8%)で、5割近くの女性が最も多く所有していると回答していた。次いで「黒」(25.2%)、「ピンク」(7.9%)と続き、ガードルに多彩なカラーは求められていないことがうかがえている。

理想のブラジャーは、着る方も見る方も人それぞれ。そして“見る方”も、上記のような傾向を把握しておくと、“着る方”との距離がもしかしたら縮まるかもしれない。完全に、私の知らない世界でした。
チョッパーが全国の名物とコラボ
cyopper.jpg
 人気アニメ「ワンピース」のキャラクター「チョッパー」がラクダに乗ったり、メロンを食べたり、全国47都道府県の代表的な特産物や風物などとコラボするオリジナルデザインの「ワンピースご当地レターセット」の第2弾「ニューワールド Ver.」が5月14日(月)から、全国の郵便局で発売される。昨年期間限定で発売した第1弾の「チョッパーバージョン」からバージョンアップした今回の第2弾は、チョッパーの表情が一層豊かになってコレクターの心をくすぐりそうだ。販売価格は1セット530円(税込)。

 「東京」で人力車を引くチョッパーは、「佐賀」で気球に、そして、「鳥取」ではラクダに乗ってご機嫌。「栃木」のイチゴ、「岡山」のブドウ、また、「静岡」のウナギなど、各地の美味しい名産品もきっちり押さえていて、全47種類で日本全国の名物を楽しめることも「ご当地レターセット」の魅力。各都道府県の特産物等は、第1弾とはそれぞれに異なる「ニューワールド」仕様になっており、各地の楽しみが一層豊かに広がってくる。


今や「ワンピース」は社会現象ですね
「おとなしそうな子」見立てハズれた痴漢が女子高生に捕まる
 愛知県警中署は2月14日、地下鉄の車内で高校3年の女子生徒(18)の体を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで同県長久手市、会社員・渡辺康博容疑者(49)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前8時10分頃、同県名古屋市営地下鉄東山線の車内で、同容疑者が通学途中だった女子生徒のスカートの中に手を入れ、体を触った疑い。具体的にどこを触ったかは発表されていない。

 同署によると、被害に遭った女子生徒が反撃し同容疑者の腕をつかんで、電車から引きずり降ろし、駅員に引き渡した。

 調べに対して、同容疑者は容疑を認めた上で、「おとなしそうな子を狙っていた」と話しているという。痴漢も色々で、満員電車の中で、つい我慢できなくなって手が伸びてしまったということもあるだろう。しかし、痴漢をしても抵抗せず黙って耐えるような「おとなしそうな子」を物色した上で、犯行に及ぶとなると計画的で悪質だ。

 だが、被害を受けたこの女子生徒は「捕まえてやろうと思った」と話しているといい、同容疑者の「おとなしそうな子」という見立てははずれ、かなり勝ち気な女子生徒だったようだ。

 最近は痴漢のえん罪被害も多いようだが、痴漢は犯罪である。軽い考えで、行為に及ぼうものなら、一生を棒に振ってしまう可能性だってある。この事件の加害者は49歳のいい大人。自制心がはたらかなかったのだろうか。


ある映画で出てきた
書き初めに「痴漢は死ね」
を思い出しました笑
34年間女子だけの共学高、男子野球部創部へ
 男女共学にもかかわらず34年間、女子しかいない熊本県立第一高(熊本市)が、男子生徒獲得のため、開校以来初の男子野球部創部を決めた。

 部の目玉として、県内の高校野球の主要大会で主会場として使われている藤崎台県営野球場を練習場として確保。指導者には女子大から共学に移行した県立大(同)の元監督を招請した。学校のホームページで紹介するとともに、中学校の野球大会でチラシを配布するなどしてPRしている。

 同高は1903年(明治36年)に高等女学校として開校、49年に共学化された。全校生徒の2割にあたる約300人の男子がいた時期もあったが、78年度以降は女子だけ。男子の志願者も、ここ数年はゼロだったとみられる。創立110周年に向けて共学による活性化を図ろうと、学校と同窓会が2010年度から男子獲得に取り組んでおり、中学校や塾に出向き、受験を呼び掛けている。

 こうした中、「男子の部活動はどうなるのか」という不安が寄せられるようになり、昨年夏に開いた学校説明会では、中学校の教員や生徒から野球部創部を求める声も上がっていた。

 最大の課題は練習場の確保。学校のグラウンドが狭く、県消防学校(熊本県益城町)が土、日曜にグラウンドを貸してくれることになったが、その際、消防学校長の新(しん)義明さん(58)が、第一高から約500メートルしか離れていない藤崎台の活用を提案。「熊本の球児にとってあこがれの舞台でもあり、大きな魅力になる」(同窓会)として、球場の主な利用団体でつくる調整会議を通じて、毎週月曜夕方の使用を認めてもらった。

 さらに、県立大の共学化(1994年)に伴い発足した同大野球部の初代監督を務めた新さんに監督就任の約束も取り付けた。

 また、土、日、月曜以外は校内の限られたスペースを利用して、投球練習やティーバッティングなどを行う計画で、ネットなどの購入を検討中だ。

 同高は男子が入学し、入部希望者がいれば9人に満たなくても発足させる方針。同窓会が、28の学習塾や家庭教師団体を通じて今月中旬にまとめた志望調査では、同高を66人が第1志望に挙げ、うち18人が野球部への入部を希望したという。

 57年の卒業生で、同窓会代表理事の森宏さん(73)は「創部へ向けてこれだけ準備すれば、受験生にとって大きな魅力になるはずだ」と期待。森塚利徳校長は「男子の志望者は第2志望を含めると99人に上っている。ぜひ受験してほしい」と呼びかけている。


熊本の高校に関する不思議の1つ
「第一高校は共学なのに女子しかいない」
ついに崩れるか?笑
copyright © 2005 気まぐれにゅ~す all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。